ノイエについて
About

ホーム >  ノイエについて

代表あいさつ

「喫茶&メガネ工房ノイエ」「こどもメガネ専門店ノイエ・キッズ」を営業しております、株式会社アビットの代表の渋谷でございます。

弊社、眼鏡事業部は 2005年 4月に設立いたしました。
一号店となる「メガネ工房ノイエ」は 2005年 9月の山陽電鉄東二見駅前のオープンを経て、翌年2月に「喫茶&メガネ工房ノイエ 二見本店」として新見眼科前に移転いたしました。

眼科医院の道向かいという立地もあり、当初からキッズメガネに力を入れて営業しておりましたが「こどもメガネがたくさん置いてあるということが、もっと分かり易ければ」という多くのお客様のお声もあり、2010年 10月に「こどもメガネ専門店ノイエ・キッズ」をアスピア明石にオープンいたしました。さらに、より多くの方にご来店いただきやすいよう 2014年 3月からは神戸元町商店街へ移転して営業をおこなっております。

また明石エリア、西神戸エリアのお客様にもよりご利用頂きやすくするため、2016年 10月に初のダブルネーム店舗となる「メガネ工房ノイエ&ノイエ・キッズ 西神戸店」を、2018年 3月に「同 御影店」をオープンいたしました。

「医療法人医新会との医療面でのスムーズな提携」、「兵庫県初のこどもメガネ専門店運営であり弱視眼鏡作成のパイオニアとしてのノウハウ」、「セレクトショップとしての最先端の商品展開」という三位一体性がアビット眼鏡事業部「ノイエ」の根幹であります。

「ノイエ」はドイツ語で「新しい」という意味になります。その名に恥じず、現状に甘んずることなく、よりお客様にとって最適な眼鏡店の営業を今後も続けていければと考えています。

株式会社アビット 代表取締役
渋谷孝二